ニュース&トピックスNews & Topics

アドバイスいただきました

飲食店を何件も持つA氏は
これまでの経験から次のように述べられました。
「お店をオープンする上で大切なのは、
厨房の高さだと思います。
飲食店の運営に今まで6件くらい携わったのですが、
既存の設備そのままで営業をしてしまうと
腰を痛めやすいです。」

「あとは、法的なことでいうと、水はけです。
だいたい水が流れるように
1mで1cm上がる傾斜を床に付けるのですが、
私は全部その倍の傾斜で
全部のキッチンを作っています。
身体が慣れれば、
そちらの方が断然水はけがいいんです。
これはなかなか経験しないと
分からないことかもしれません。」

「厨房機器をケチらないということもポイントです。
私はリサイクル屋を営んでいたので
中古品も色々試したのですが、
やはり新しい設備の方が電気代もガス代もかからず、
結局ランニングコストは安く済みます。」

と言ったアドバイスをいただきました。

腰痛にならない厨房の高さは身長等により
人によって適切な高さが変わってきます。
当社にご相談いただければ
経験と知識が豊富なスタッフが
アドバイスさせていただきます。

◆お電話やメールフォームにて受け付けております◆
フリーダイヤル:0120-171-884
Web site:http://www.grove-reform.com/
メールフォーム:http://www.grove-reform.com/contact/

pagetop